【iPhone6s】Gmailを詳細に検索できる演算子を利用しよう

スクリーンショット 2015-11-01 1.43.51

Gmailのラベル付けやフィルタリングできちんとメールを管理していても、いざ目当てのメールを探そうとしたらなかなか見つからない。。。

 

そんな時は、ズバリと目的のメールを探し出すために「演算子」と呼ばれる特殊なキーワードを使用しよう。メール検索欄に、ただ名前やアドレスキーとなる単語を入力するのではなく、演算子を加えることでより正確な検索が行える。複数の演算子を組み合わせてより効率的に絞り込むことも可能だ。

 

無料で使えるiCloudアドレスを作成する

iCloudメールは、AppleIDでサインインするだけで、他のiPhoneやiPadと同期できるメールサービスだ。GmailのほうがAndroidスマートフォンなどとも同期できる凡用性が高いが、iCloudメールはiOSデバイス同士であればとにかく同期が簡単なのと、標準メールアプリでも新着メールをリアルタイムのプッシュ方式で受信できる点がメリット。まだ作成していない場合は、iCloudの「メール」をオンにすれば作成できる。

 

サブメールアドレスを簡単に作成する

Gmailは、アドレス内の「.」や「+」以降の文字列が無視されるので、たとえば英数字の半角文字でなくてもちゃんと届く。コレを利用して、いくらでもサブメールアドレスを作成することが可能だ。またiCloudメールの場合も「+」以降の文字列が無視されるほか、全く別のアドレスを3つまで、サブアドレスとして追加できる。

 

複数の連絡先を素早く削除する方法

複数の連絡先を一気に削除したち、重複した連絡先だけを削除したい場合は「削除Q」が便利。連絡先の削除yに特化したシンプルなアプリで、電話番号やメールアドレスがない連絡先も簡単に削除できる。