【iPhone6s】メッセージの通知に内容を表示しないようにするには

スクリーンショット 2015-11-01 1.44.40

設定でプレビューをオフ、個別に通知停止も可能

 

メッセージが着信した際、デフォルトの通知設定では、メッセージの本文がロック画面にプレビュー表示されてしまう。これを防ぐには

 

「設定」→「通知」→「メッセージ」

 

をタップし、「プレビューを表示」をオフにすればよい。また、特定の相手からの通知のみを停止したい場合は、まず「メッセージ」アプリで通知をオフにしたい相手を選び、画面右上の「詳細」をタップして「通知を停止」をオンにしておこう。これで、この相手からのメッセージのみ、通知音なしで受信できるようになる。

 

手順

 

①通知設定で「プレビューを表示」をオフ

通知にメッセージ本文をひょうじ させたくない場合は、「設定」→「通知」→「メッセージ」をタップし、「プレビューを表示」をオフにする。

 

②通知でメッセージ本文が表示されなくなる

これでメッセージ通知の内容が表示されず、送信者名だけが通知されるようになる。

 

③特定の相手からの通知のみを停止する

「メッセージ」アプリの「詳細」をタップして、「通知を停止」をオンにしておけば、この相手からの新着メッセージのみ通知されなくなる。通知音もならない。

 

 

メッセージで送受信した写真や動画をまとめて表示

 

相手ごとにやり取りした写真、動画、音声を確認

 

メッセージアプリでやりとりした写真、動画、音声ファイルは、送信したものも受信したものも、相手ごとにまとめて確認することが可能だ。

 

メッセージをやりとりしている画面で、右上の「詳細」をタップしてみよう。「添付ファイル」として、過去に送受信した写真、動画、音声がまとめてサムネイル表示される。

 

これらは、選択して共有メニューボタンをタップすれば、カメラロールへの保存やメール送信のほか、さまざまなアプリで共有することもできる。たまに除くと、懐かしい写真を発見できるだろう。

 

手順

 

①メッセージ画面で「詳細」をタップ

メッセージアプリを起動し、添付ファイルを転送したい相手とのメッセージ画面を開いたら、右上の「詳細」をタップ。

 

②送受信したファイルをまとめて確認

「添付ファイル」欄に、そのユーザー相手に送受信した写真、動画、音声ファイルが一覧表示される。