docomo iPhone6/6PlusのSIMロックは解除できる?

 

SIMフリー

通常、国内で販売されている携帯端末は、契約したキャリア(通信事業者)でしか使えません。これは、電話番号を特定する固有情報を書き込んだICカード(SIMカード)に対し、キャリアがロックをかけているからです。

 

このSIMロックがかかっていなければ、他のキャリアのSIMカードを挿入して、そのキャリアで通話やデータ通信などのサービスを利用できます。

 

ドコモでは、2011年4月以降に発売されたSIMロック解除機能搭載の携帯電話なら、手続きすることでSIMロックを解除できます。(手数料3240円)。

 

とはいえiPhoneに関してはSIMロックの解除を受け付けていないのが現状です。ちなみにアップルは、SIMロックのかかっていないiPhone6/6Plusを販売しています。

 

このSIMフリーのiPhoneにドコモのSIMカードをセットすれば使えますが、ドコモとしては動作保証外なので通信関係のトラブルなどが発生しても対応できない可能性が高く、注意が必要です。

 

制限を超えられないようにデータ通信量を確認したい

ホーム画面から「設定」の「モバイルデータ通信」を開けば、モバイルデータ通信の使用状況が確認できます。また「ドコモお客様サポート」では当月分の利用データ量や3日間の利用データ量が確認可能です。なお、データ通信量を節約するにはWi-Fi接続を使うのも有用です。