【iPhone6s/6sPlus】カメラの多彩な撮影機能

コンデジ並に 高画質で多機能な カメラ機能

 

静止画あるいは動画は当然、 パノラマ撮影や、スローモーシヨ ン播影など沢山の描影が楽しめ る「カメラアプリ。 iPhone 6sなら、撮影可能な写真またはビ デオの解像度が進化。写真は 12 メガビクセルや、動画は4K ビデオに対応できるようになった。

 

加えて、「Live Photos」機能や 前面カメラ撮影時に画面を光ら せるフラッシュ機能のピークや ボップ操作に関しての適応などが挙げ られる。カメラのセンサーとか内 部の画像も向上してお り、更にクリアで美しい 写真が簡単に撮影することが可能だ。

 

撮影モードは、写真や、スクエ ア、パノラマ、ビデオ、スロー、 タイムラグの6種類。

 

画面 を左右にスワイプして切り替えることが可能だ。播影中は画面 をタップすることで、フォーカ スや露出が自動で調節され、ピンチイン/アウトでズーム機能 も利用可能。当然、これまでに 通りストロボ撮影やHDR 最影や、 タイマー撮影などにもマッチ。コ ンパクトデジタルカメラと比較検討 しても、画質的にも機能的にも 同様に始められる。

 

加えて、iPhone 6s Plus だと 光学式の手ぶれ補正機能が搭載されており、手持ち撮影でもプ口と同様な手ぶれのない写真あるいは 映像か渡せるようになっている。 確かに「カメラ」アブリを起動 して、様々な撮影モードなどの機能をチャレンジしてみると良いだろう。